トップ >> 列車と停車駅 >> 東北新幹線

東北新幹線のご案内

東北新幹線は、東京〜新青森を結ぶ路線です。JR東日本が運営しています。北海道・山形・秋田新幹線の列車も乗り入れています。東京から新函館北斗・山形・秋田まで直通列車が走っています。

広告

東北新幹線の概要

東北新幹線には「はやぶさ」「はやて」「やまびこ」「なすの」の4つの列車種別があります。「はやぶさ」が最も速い列車で、最高速度320km/hで走ります。

次に速い列車が「はやて」ですが、最近は列車本数が激減しています。「やまびこ」は東京〜仙台・盛岡間を走る種別で、列車によって停車駅が異なります。ご利用時には停車駅にご注意ください。

「なすの」は東京〜郡山間の運転で、全ての駅に停まる各駅停車タイプの列車です。

このほか、山形新幹線直通列車が「つばさ」、秋田新幹線直通列車が「こまち」です。

「はやぶさ」「こまち」指定席はその他の列車に比べて100円〜520円の割増料金がかかります。「はやぶさ」「こまち」は全車指定席ですので、他の列車に比べて料金がやや高くなっています。

東北新幹線のお得なきっぷ

東北新幹線のお得なきっぷは、こちらをご覧ください。
 →「東北新幹線のお得なきっぷ

東北新幹線を走る列車の種類

はやぶさ号
東京〜新青森・新函館北斗。最高速度320km/hで運転する東北新幹線でもっとも速い列車です。東京〜新青森を約3時間〜3時間20分、東京〜仙台を約1時間30分で結びます。10両編成で、グランクラス1両、グリーン車1両、普通車指定席8両です。
はやて号
東京〜盛岡・新青森。東北新幹線の通過タイプの列車です。「はやて号」の定期列車はほとんど見かけなくなりました。「はやぶさ号」より特急料金が安いのが特徴です。盛岡・新青森~新函館北斗間のみ運行する列車もあります。
やまびこ号
東京〜仙台・盛岡。東北新幹線の通過タイプの列車です。「はやぶさ号」の停まらない主要駅への利用に便利です。また、自由席を連結しているので、「はやぶさ号」の指定席券が取れないときにも利用できます。所要時間は列車によって大きく異なりますが、東京〜福島を約1時間30分、東京〜仙台を約2時間、東京〜盛岡を約3時間20分で結びます。編成も列車によって異なりますが、10両か16両編成で、自由席は5両以上連結されています。
なすの号
東京〜郡山。東北新幹線の各駅停車タイプの列車です。東京近郊の短距離利用に便利です。編成は列車によって大きく異なりますが、10両か16両編成で、自由席は8両以上連結されています。
つばさ号
東京〜山形、新庄。山形新幹線直通列車です。通常は「やまびこ号」に連結されています。
こまち号
東京〜秋田。秋田新幹線直通列車です。通常は「はやぶさ号」に連結されています。
広告

東北新幹線の停車駅リスト

東北新幹線の列車別の停車駅は以下の通りです。
 ○全列車が停車
 △一部列車が停車
 ▲ごく一部の列車が停車(ほとんど通過)
 |全列車が通過

駅名













東京
上野
大宮
小山 | | | |
宇都宮 | | |
那須塩原 | | | |
新白河 | | | |
郡山 | | |
福島 | | |
白石蔵王 | | |
仙台
古川
くりこま高原
一ノ関
水沢江刺
北上
新花巻
盛岡
いわて沼宮内
二戸
八戸
七戸十和田
新青森
米沢
高畠
赤湯
かみのやま温泉
山形
天童
さくらんぼ東根
村山
大石田
新庄
雫石
田沢湖
角館
大曲
秋田


Copyright(c) JR新幹線ネット All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com