「バリ得」の予約・購入・利用方法

種類別お得なきっぷパッケージツアーお得なきっぷ

「バリ得」は山陽・九州新幹線こだま号(一部ひかり号)の指定席に安く乗れる格安チケットです。日本旅行が販売している旅行商品で、新幹線チケットとコンビニで使えるクーポン券がセットになっています。

「バリ得」は、正確にはJRの「きっぷ」ではありません。旅行会社の販売するパッケージツアー(旅行商品)です。

PR

バリ得とは

「バリ得」は、山陽・九州新幹線「こだま」「つばめ」と一部「ひかり」の普通車指定席の片道チケットと、セブンイレブンで使えるクーポン券(ポチッとギフト)がセットになった旅行商品です。グリーン車が連結されている場合は追加料金を払えば乗車できます。

原則として「こだま号」しか利用できませんが、一部の「ひかり号」も利用できます。「こだま号」を利用すると、新大阪~博多間が約4時間半です。

バリ得は、日本旅行という旅行会社のインターネット専用商品です。発売は日本旅行のウェブサイトのみです。JRの駅の窓口やJRのウェブサイトでは販売されていません。

500系

バリ得の値段

バリ得は、乗車する区間、繁忙期・通常期によって価格が異なります。また、子供料金も設定されています。

以下に、普通車利用の主な区間の価格を示します。( )内は子供の値段です。

新大阪~博多 大人:8,600円~9,800円、こども:4,400円~5,000円
新大阪~熊本 大人:11,000円~12,700円、こども:5,600円~6,450円

バリ得の設定区間

バリ得は、山陽新幹線の関西~九州間のみ設定があります。

【関西エリア】 姫路、西明石、新神戸、新大阪
【九州エリア】 小倉、博多、久留米、新鳥栖、筑後船小屋、新大牟田、新玉名、熊本、新八代、新水俣、出水、川内、鹿児島中央

関西~久留米以南を利用する場合は、博多駅で山陽新幹線「こだま」または「ひかり」と、九州新幹線「つばめ」を乗り継ぎます。

PR

バリ得の使い方

バリ得は、出発日の1ヶ月前~前日までに、インターネットの日本旅行ウェブサイトで購入します。当日購入はできません。チケット(乗車票)は、乗車前に新幹線の駅の券売機で受け取ります。

利用方法は、チケット(乗車票)を自動改札機に通して指定された列車に乗るだけです。

ポチッとギフト」というクーポンが付いています。クーポンは、駅構内のセブンイレブンで引き換えることができます。選択できる商品はドリンクなど数種類が指定されています。

指定された列車が来たら乗車し、指定された座席に座ります。席移動はできません。

PR

バリ得の特別ルール

バリ得はJRの「きっぷ」ではありません。そのため、普通のきっぷとは異なるルールがあります。気を付けなければならないのは、「山陽・九州新幹線の駅しか利用できない」という点と、「指定した列車の指定席のみ有効で、他の座席に移ったり、違う列車に乗ることはできない」という点です。

「山陽・九州新幹線の駅しか利用できない」というのは、定価のきっぷで利用できる「大阪市内駅」などは利用できないということです。新大阪駅は利用できますが、大阪駅〜新大阪駅は利用できません。

「指定した列車の指定席のみ有効」というのは、予約した列車に乗る限りは問題はありません。ただ、乗り遅れた場合に、後続列車の自由席に乗ったりすることはできません。

途中下車や前途放棄もできません。新大阪→博多のチケットで、新山口で降りたりすることはできません。降りた場合、新大阪〜新山口の正規料金を別途請求されます(差額ではありません)。このとき、バリ得こだまのチケットの払戻もできません。

PR

バリ得の購入場所

バリ得は、日本旅行のインターネット専用商品です。JR駅の窓口や日本旅行の店頭では購入できません。購入できるのは、日本旅行のウェブサイトだけです。

バリ得の変更・払戻方法

バリ得は、購入後は変更が一切できません。取消による払い戻しについては、出発当日の列車出発前に限り、手数料を差し引いた額を払い戻すことができます。

取消手数料は、21日前までは無料。20日〜8日前までが代金の20%、7日〜2日前までが30%、前日が40%、当日列車出発前までが50%です。列車出発後は取り消しできません。