トップ >> よくある質問 >> 車内販売の商品

車内販売で何が売っている?

Q:新幹線の車内販売では何が買えますか?

A:新幹線の車内販売では、お弁当、サンドイッチ、コーヒー、ソフトドリンク、アルコール類、お菓子、お土産品などを買うことができます。以下で詳しくご案内します。

広告

車内販売は会社によって違う!

新幹線の車内販売の商品は、会社や列車によって異なります。東海道・山陽新幹線では、お弁当、サンドイッチ、コーヒー、ソフトドリンク、アルコール類がメインです。そのほか、アイスクリームやお菓子、各地の名産品などのお土産類も販売しています。

東海道新幹線の東京~新大阪間の車内販売のメニューは以下の通りです。

◆お弁当各種
◆コーヒー(レギュラー、ラージ)
◆ミネラルウォーター、緑茶、コーラ
◆ビール、缶チューハイ、缶ハイボール、日本酒
◆柿ピー、ミックスナッツ、ビーフジャーキー
◆うなぎパイ、真空パックシウマイ
◆アイス、クッキー

メニューは時期により変わります。

東北・上越・北陸新幹線では、お弁当やコーヒーの販売はなく、ソフトドリンクやお菓子などが販売されています。



Copyright(c) JR新幹線ネット All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com