トップ >> お得なきっぷ >> 山陽新幹線

山陽新幹線のお得なきっぷ

山陽新幹線は新大阪〜博多を結びます。列車名は「のぞみ」「みずほ」「ひかり」「さくら」「こだま」です。京阪神と九州の間には、バラエティ豊富な割引きっぷや格安チケットなどのお得なきっぷが用意されています。とくに、JR西日本のe5489を使ったインターネット専用の割引きっぷを上手に活用したいところです。

ここでは、山陽新幹線で利用できるお得なきっぷをご紹介しましょう。

広告

のぞみ早特往復きっぷ

岡山以西の山陽新幹線沿線から、東京・横浜へ設定されている往復割引きっぷです。通常運賃料金に比べて11〜23%程度安くなります。乗車日の1週間前まで発売。東京、横浜発はありません。同じ名称で、浜松〜名古屋から小倉・博多へ設定されています。

東京往復スーパー早特きっぷ

岡山〜新山口の各駅から東京・横浜へ設定されている往復割引きっぷです。通常運賃料金より25%程度割引されます。グリーン車用は29%程度も安くなりさらにお得。乗車日の14日前まで購入可。「のぞみ早特往復きっぷ」のさらに早割版です。

「九州新幹線&のぞみ」早特往復きっぷ

名古屋、京都から熊本、鹿児島中央などへの往復割引きっぷです。約10〜14%程度の割引になります。直通の新幹線はありませんので、博多で乗り換えます。1週間前まで予約可。

大阪・神戸早特往復きっぷ

熊本、鹿児島などから大阪、神戸への早特往復きっぷです。約15〜17%程度の割引になります。7日前まで購入可。

スーパー早特きっぷ

JR西日本のインターネット予約「e5489」または「JR九州インターネット列車予約」専用の片道の格安チケットです。「J-WESTネット会員」か「JR九州WEB会員」の登録が必要です(無料)。新大阪・新神戸〜小倉・博多、熊本、鹿児島中央、長崎、大分が割引になります。割引率は区間により異なりますが、最大で通常運賃料金より約35%程度も安くなります。乗車日の2週間前まで発売。駅の窓口では購入できません。

広告

新幹線北九州・福岡割引きっぷ

京都・新大阪・新神戸〜小倉・博多に設定されている往復割引きっぷです。「のぞみ」号も含めた全ての列車の指定席に乗車できます。通常運賃料金に較べると約12%の割引です。当日購入可。北九州・福岡発の場合は、「新幹線神戸・大阪・京都割引きっぷ」の名称ですが、内容は同じです。

山陽新幹線4枚きっぷ

新大阪・新神戸〜小倉・博多に設定されている回数券タイプの割引きっぷです。通常運賃料金に較べると約12%の割引です。利用当日でも購入可。金券ショップでばら売りもされています。

こだま早特往復きっぷ

新大阪〜博多間を直通運転する「こだま号」の普通車指定席が利用できる往復きっぷです。通常運賃料金より、最大で約45%程度安くなります。新大阪、新神戸、西明石、姫路〜小倉・博多間に設定があります。利用開始分の21 日前〜14 日前までの発売です。

こだま指定席往復きっぷ

「こだま号」と一部「ひかり号」の普通車指定席を利用して、山陽新幹線の中距離区間を往復できる割引きっぷです。通常運賃料金より40%以上の割引です。。2人以上で利用可。子供はどの区間も一律で低価格に設定されており、親子2人の旅なら非常に激安です。利用日前日まで購入可。

バリ得こだま

特定の「こだま号」に限り、通常運賃料金より50%程度安くなる旅行商品です。新大阪・新神戸・西明石・姫路〜小倉・博多駅間に設定があります。日本旅行の関西エリア限定で販売されている旅行商品で、通常のきっぷとはルールが異なります。JR駅窓口では販売されていません。前日まで購入可。類似のチケットに、JTB関西の「こだ丸」や、近畿日本ツーリストの九州エリアで販売されている「きままにこだま」があります。

広告

WEB早特3

JR西日本のインターネット予約サービス「e5489」またはJR九州インターネット列車予約サービス限定専用のきっぷです。乗車前日の23時まで予約で、山陽・九州新幹線に安く乗車できます。e5489のホームページで予約・決済し、駅で受け取ります。J-WESTネット会員またはJ-WESTカード会員専用です。

J-WEST 早特往復きっぷ

「J-WESTカード」会員専用の往復の格安チケットです。大阪・神戸〜小倉・博多・長崎の各区間が通常運賃料金から16〜42%の割引になります。「早特7」「早特14」の2種類があり、早特7は出発日の7日前まで、早特14は出発日の14日前まで購入可。駅の窓口では購入できません。

eきっぷ

「J-WESTカード」の会員専用の格安チケットです。通常運賃料金から5〜10%程度の割引になります。乗車当日まで購入可。

e早特

「J-WESTカード」会員専用の格安チケットです。通常運賃料金より18%〜33%程度の割引になります。新大阪〜熊本・鹿児島などに設定があります。乗車3日前まで購入可。

e特急券

JR東海のインターネット予約サービス「エクスプレス予約」の会員専用の特急券です。購入するには有料のカード会員になる必要があります。インターネットだけで買える割引価格の特急券です。

EX-ICサービス

「エクスプレス予約」の会員専用のチケットレスサービスです。購入するには有料のカード会員になる必要があります。通常運賃料金より7%〜8%程度安くなります。チケットレスサービス専用で乗車券・特急券がセットになっています。

IC早特

「エクスプレス予約」のチケットレスサービスの割引チケットです。購入するには有料のカード会員になる必要があります。通常運賃料金より11%〜17%程度安くなります。グリーン車は20%以上安くなり、さらにお得です。チケットレスサービス専用で、乗車券・特急券がセットになっています。3日前まで購入可。

新幹線回数券

6枚綴りです。ばら売りを金券ショップで購入できます。区間により割引率が異なりますが、おおむね5〜7%程度安くなります。チケットが手元にあれば、当日予約なしでも乗車できます。

山陽新幹線のお得なきっぷまとめ

山陽新幹線にはお得なきっぷや格安チケットが多く設定されています。ただ、設定区間は限られていて、京阪神〜岡山、広島、九州エリアがほとんどです。京阪神〜岡山・広島へは「こだま号」しか乗れないプランが基本です。

誰でも使い勝手がよくてお得なのは「新幹線北九州・福岡割引きっぷ」でしょう。ただし、このきっぷは新大阪・新神戸〜小倉・博多間に限られます。

インターネットが使えるなら「スーパー早特きっぷ」がお得です。京阪神〜九州各地へ設定がありますし、J-WESTカードがなくても購入できます。また、安さを追求するなら、「バリ得こだま」や「こだま早特往復きっぷ」もいいでしょう。

京阪神から岡山・広島へは「こだま指定席往復きっぷ」がお手頃ですが、2人以上というのがネックになるかもしれません。

これら以外の区間では、新幹線回数券のばら売りが利用しやすいでしょう。新幹線駅の近くには金券ショップがたいていありますので、乗車前に購入しておきましょう。



Copyright(c) JR新幹線ネット All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com