トップ >> お得なきっぷ >> 大人の休日倶楽部

大人の休日倶楽部で新幹線に乗車する

大人の休日倶楽部は、満50歳以上を対象としたJR東日本・JR北海道の会員制クラブです。「ミドル」「ジパング」の二つの会員があり、会員になるとJR東日本・北海道線を利用する場合に割引になったり、会員専用の格安チケットを購入することができます。新幹線も割引対象です。

ここでは、大人の休日倶楽部で新幹線に乗る方法について、わかりやすくご案内します。

広告

大人の休日倶楽部の会員になれる方

大人の休日倶楽部には「ミドル会員」と「ジパング会員」の2つの会員種類があります。違いは以下の通りです。

  • 「ミドル会員」…男性満50歳〜64歳、女性満51歳〜59歳が対象。
  • 「ジパング会員」…男性満65歳以上、女性満60歳以上が対象。

※会費にはクレジットカード年会費を含みます。

「大人の休日倶楽部ジパング」には、個人会員と夫婦会員の2種類があります。個人会員になれるのは、満65歳以上の男性、満60歳以上の女性です。このどちらかであれば、個人会員になれます。また、夫婦のどちらかが満65歳以上であれば夫婦会員になれます。夫婦会員では、配偶者の年齢は関係ありません。

大人の休日倶楽部の年会費と申込方法

ジパング倶楽部の個人会員の年会費は、「ミドル」が2,575円、「ジパング」が個人会員3,770円、夫婦会員6,290円です。いずれも入会金は無料です。

入会申込みは、JR東日本の「びゅうプラザ」または郵送で受け付けています。年齢を証明するもの(健康保険証等)を準備のうえ、入会申込書に必要事項を記入し、申し込んでください。インターネットや郵送でも申し込めます。入会の後、手元に「会員証」と「大人の休日倶楽部カード」が届きます。

なお、大人の休日倶楽部に入会する場合、クレジットカード(大人の休日倶楽部カード)への入会が必要です。クレジットカードの審査をパスできない人は入会できない場合があります。

大人の休日倶楽部会員の特典

JR東日本線・JR北海道線を営業キロで201km以上利用するときに、乗車券、特急券等が5%割引になります。「ジパング会員」の場合は、20-30%割引になります。また、ジパング会員は、JR東日本・北海道以外の路線も、2割引または3割引で購入できます。これについては、「ジパング倶楽部」の項目をご覧ください。

上記の割引のほか、「大人の休日倶楽部パス」などの会員専用の割引きっぷも利用できます。また、「びゅう」の国内旅行商品が5%割引になります。

広告

「大人の休日倶楽部ジパング」と「ジパング倶楽部」と違い

大人の休日倶楽部のうち、男性65歳以上、女性60歳以上は、JRグループ全体の「ジパング倶楽部」に自動入会します。つまり、大人の休日倶楽部はジパング倶楽部とセットの関係です。この年齢以上になると、「大人の休日倶楽部だけ入ってジパング倶楽部に入らない」ということはできません。

「大人の休日倶楽部ジパング」と「ジパング倶楽部」の違いを比較すると、「ジパング倶楽部」部分はどちらも同じ割引内容です。「大人の休日倶楽部ジパング」はJR東日本・北海道での割引が手厚くなっています。つまり、「ジパング倶楽部」にJR東日本・北海道の特別割引が付いたのが「大人の休日倶楽部ジパング」と考えればいいでしょう。ただし、年会費は「ジパング倶楽部」のほうが安いです。

割引が適用されない新幹線の列車・サービス

「グランクラス」利用の場合は、特急料金で大人の倶楽部の割引は適用されません。

大人の休日倶楽部が利用できない期間

4月27日〜5月6日、8月11日〜20日、12月28日〜翌年1月6日は利用できません。

大人の休日倶楽部での乗車券類の購入場所・購入方法

大人の休日倶楽部で新幹線のチケットなど乗車券類を購入する場合は、JRの主な駅、旅行センターで購入することができます。JR東日本の指定席券売機でも購入できます。券売機で購入の場合は、画面上にある「大人の休日倶楽部割引きっぷ」ボタンを押し、「大人の休日倶楽部カード」を挿入して購入します。2名以上や特急券のみの購入は、駅窓口などで購入してください。



Copyright(c) JR新幹線ネット All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com