トップ >> よくある質問 >> 格安チケット

新幹線にはどんな格安チケットがありますか?

Q:新幹線にはどんな格安チケットがありますか?

A:新幹線で「格安チケット」と呼ばれているものは、主に金券ショップで販売されている新幹線回数券のばら売りです。それ以外にも、JRから直接購入できる割引きっぷもありますし、学割や往復割引といった正規割引もあります。以下で詳しくご案内します。

広告

新幹線の「格安チケット」とは?

JRの駅では、「格安チケット」という名目で新幹線のきっぷを販売していません。「新幹線の格安チケット」というのは、主に金券ショップが用いる言葉です。具体的には、新幹線回数券のばら売りを指すことが多いです。一部には、JRの株主優待券を使ったきっぷのことを指すこともあります。

新幹線回数券は、だいたい6枚つづりで販売され、数パーセントの割引になっています。6枚も要らない、という人のために、金券ショップが1枚ずつばら売りしています。それが新幹線で「格安チケット」と呼ばれているものです。新幹線回数券は1枚ずつ利用できます。

金券ショップでは、JR各社の株主優待券も販売しています。株主優待券を使うと、同一JR会社内の長距離区間で新幹線のきっぷを安く買うことができます。

JRでは、ほかにもさまざまな割引きっぷを販売しています。JR東日本、JR西日本、JR九州の新幹線を利用するなら、ネット割引もチェックしましょう。JR東日本「えきねっと」、JR西日本「e5489」、JR九州「JR九州インターネット列車予約」では、割引率の高いネット専用の割引きっぷも販売しています。

新幹線の割引きっぷについて詳しくは「お得なきっぷ」の項目をご覧ください。



Copyright(c) JR新幹線ネット All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com