トップ >> よくある質問 >> 乗車券と特急券の違い

乗車券と特急券の違いは?

Q:駅の窓口で新幹線のきっぷが2枚渡されました。1枚が「乗車券」でもう1枚が「新幹線特急券」です。この違いはなんでしょうか?

A:「乗車券」は移動の基本料金に対するきっぷで、「新幹線特急券」は新幹線の特別料金に対するきっぷです。以下で詳しくご案内します。

広告

新幹線乗車に必要な2種類のきっぷ

新幹線に乗車する場合、「運賃」と「新幹線特急料金」の2種類の料金がかかります。運賃は移動への対価で、普通列車でも新幹線でも価格は同じです。新幹線特急料金は速さやサービスへの対価で、新幹線に乗車するときにだけかかります。値段はそれぞれ区間ごとに設定されています。

この運賃に対するチケットが「乗車券」、「新幹線特急料金」に対するチケットが「新幹線特急券」です。そのため、駅の窓口などで新幹線のチケットを購入すると、2枚渡されるのです。乗車するときは2枚を重ねて自動改札口に挿入してください。



Copyright(c) JR新幹線ネット All Rights Reserved. Design by http://f-tpl.com